- Pickup Cast - 特選キャスト

トピックス

9/25(火)可愛いは正義
いいオンナとデキる店:EXE

本日は超ーー人気イベント:合言葉割引(合言葉でその場で5000円引き!)&ポイント3倍チョメチョメ♪♪♪ 

 

※今日はランクインの人気者(5位・前月9位)、

◇希少出勤ゆえの隠れ人気、

◇入店して間もない伸びしろ未知数の美形新人さん達というトリプルコラボ☆彡☆彡☆彡

●等々、そんな中に『二輪車可』等も存在!!!

 

本日は超ーー人気イベント:合言葉割引(合言葉でその場で5000円引き!)&ポイント3倍チョメチョメ♪♪♪ 


http://y-exe.jp/sp/top.html
スマホ
http://y-exe.jp/top.html
↑PC
http://y-exe.jp/mobile/top.html
モバイル


本日は当店の会員カードお持ちのお客様も、そうでないご新規のお客様も、 平日の合言葉割と併用可能なポイント3倍還元 を行います!!!
  

 
その名もポイント3倍デー
 

本日は当店の会員カードお持ちのお客様も、そうでないご新規のお客様も、合言葉割と併用可能なポイント還元を行います!!!


入浴料のお支払に対し15%
を還元!!


通常:入浴料25000入浴料20000円(平日の合言葉割):入浴料20000円の51000円
 
本日:入浴料25000
 入浴料20000円(平日の合言葉割): 入浴料20000円の153000円
 

次回平日にお越しになられる際は合言葉割と併用して、なんと 8000円お安く お入り頂けます!!!



もちろん土日もポイント還元及び、ポイント御利用可能でございます。 
 
 
写真ではなく、女の子の実物を見て選べる店
EXE” 
 

とはいえ、 
  
「前々から目を付けてた女の子が出勤になってる...
「このコで間違いない!」
「今日デビューの体験入店のコがイイ!」


等々も、それはそれで秀逸な遊び方ではあります^^
お好みの遊び方で♪♪♪ 
 
当店自慢の怒涛の面接数から選ばれた、選りすぐりのキャストを、心ゆくまでご堪能下さいませ☆☆☆☆  
 
この店の面接に来る女の子の数、半端ないんですホント。。 
 
それ故に厳選出来るのであります!



当店では毎日毎日とてつもない数の面接が行われています。
ルックス重視で厳しい採用基準の中にあって、迷った場合は採用に至っておりません。


お客様第一主義”


誠実に営業に取り組んでまいる次第です。

 

【ジョコの“痛恨ショット”がお尻直撃 フェデラー「だから僕らはダブルス組まない」】

 

 

 

「【動画】王者のお尻直撃! フェデラー「これだから僕らはダブルス組まないんだ」…ジョコビッチが放った笑撃の“痛恨ショット”の実際の瞬間」の画像検索結果

 

 

 

男子テニスの「レーバー・カップ」は21日に初日が行われ、ダブルスでロジャー・フェデラー(スイス)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)というグランドスラム計34勝の豪華ペアが実現。しかし、ジョコビッチがフェデラーのお尻にショットを打ち込んでしまう珍事が発生した。

 

 海外メディアが笑撃のプレーを動画付きで紹介し、フェデラー本人は「これだから、僕らはダブルス組まないんだ」とユーモアを交え、試合中に語ったという。スイス紙が伝えている。

 

 

こんなシーンも、最強の2人だからおもしろい。ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、ジャック・ソック(米国)戦、ジョコビッチのサービスの場面だった。相手がリターンしたボールを後衛のジョコビッチがフォアハンドで打ち返した。次の瞬間、まさかの事態が起こる。痛烈に放たれた打球が前衛フェデラーのお尻付近を直撃。

 

 

 

 コート上に「Ahhhhh!」という悲鳴が響いた。

 思わず、会場からどよめきと笑いが沸き起こる。ジョコビッチはその場で頭を抱え、「やってしまった」と言わんばかりに目を見開いて、表情を曇らせた。そして、苦笑いで歩み寄ってきたフェデラーの腰辺りをさすり、謝っていた。男子テニス界を牽引する2人のめったに見られない珍シーンはある意味、価値があるかもしれない。

 

 

 

【王者のお尻直撃! フェデラー「これだから僕らはダブルス組まないんだ」…ジョコビッチが放った笑撃の“痛恨ショット”の実際の瞬間】

 

「【動画】王者のお尻直撃! フェデラー「これだから僕らはダブルス組まないんだ」…ジョコビッチが放った笑撃の“痛恨ショット”の実際の瞬間」の画像検索結果

 

https://www.instagram.com/p/BoBpEi-BRHb/?taken-by=foxsportsasia

 

▲動画: 【王者のお尻直撃! フェデラー「これだから僕らはダブルス組まないんだ」…ジョコビッチが放った笑撃の“痛恨ショット”の実際の瞬間】

 

 

 

思わず、会場からどよめきと笑いが沸き起こる。ジョコビッチはその場で頭を抱え、「やってしまった」と言わんばかりに目を見開いて表情を曇らせた。そして、苦笑いで歩み寄ってきたフェデラーの腰辺りをさすり、謝っていた。「BIG4」を形成する2人のなんともレアなシーンだった。

 

「ジョコの“痛恨ショット”がお尻直撃」の画像検索結果

 

海外ファンも大喜び「ハハハハ! これには大爆笑だ」

 

 

 そんなコンビの実際のシーンを、米スポーツ専門局「FOXスポーツアジア」公式インスタグラムは「ノバク・ジョコビッチとロジャー・フェデラーがレーバー・カップで初めてダブルスを組んで出場。上手くいかないはずないでしょ?」とつづり、動画付きで公開している。

「笑、 大ごとにもならなかったし、ジョークの効いた試合だった」
「ベストかつ最も愉快なコンビ」
「楽しませてもらった!」
「ラファのファンだけど…これはウケる」
「ハハハハ! これには大爆笑だ。自分はラファ派だけど、この2人の共演はテニス界へのギフトだろう」

 目の当たりにした海外ファンも思わず、喜びの声を上げていた。試合にこそ敗れたが、「BIG4」を形成する2人のコンビを見られるのは、エキシビションの「レーバー・カップ」ならでは。今度は息の合ったプレーでファンを魅了する姿を見てみたい。

 

 

 

という事で本日の合言葉は「ジョコビッチ」でお願い致します。

 

 

LINKS


本日の出勤